Category Archives: ピンクコンパニオンとおじさん

ピンクコンパニオンと寸止めの世界を楽しめるおじさん

ピンクコンパニオンの場合、基本的にソフトタッチまではOK・・・・・という暗黙のルール的なものがあるわけですが・・・・・完全に出来上がった宴会でどこまでが許されるのか・・・初心者である私たちは全然わかりませんでした。

ピンクコンパニオンにはリーダーらしき女性がいる・・・っていう話をしましたが、全体で盛り上がる野球拳みたいな遊びの時は、結構統率が取れているんですが、パートパートで起きるアクシデント的なものは、もう抑えが効かないというのが現実。

初めてピンクコンパニオンを体験した時に感じたのは、やはりまだまだ自分は青いなということでしたね。

アラサーなんかは、まだまだ甘ちゃん。

やっぱアラフォー、アラフィフの人たちは、全然違うと感じました。

まずソフトタッチにしても・・・・上手い。

触り方が上手いというよりは、持って行き方が上手いというか、ごく自然に胸をもんだり、乳首を弄ったりしています。

これが若者だとそうはいかないんですね。

マジになってしまうというか、真剣そのもの・・・まあヤリタイ盛りですからね。

その点、おじさんたちは引きどころと攻めどころをわかっていて、気がつけばピンクコンパニオンとかなりのイチャイチャをしていたりします。

もうどこまで許されるのか・・・とこちらが恥ずかしくなるくらい。

基本的に寸止めの世界を楽しめるっていうのは、こういうおじさんなのかな?とか思います。

でも若さのエネルギッシュな良さというのもあるっていうのはピンクコンパニオンのリーダーに教えてもらいました。